脱サラ攻略ブログ

脱サラしたいなら「ブログ」をオススメするたった1つの理由

脱サラしたいなら「ブログ」をオススメするたった1つの理由

2021.9.15

どうも、副業で脱サラを目指すむうです!

脱サラしたくて仕方がないという人、世の中に多いのではないでしょうか。

  • 昔から叶えたい夢がある
  • 家族との時間を大切にしたい
  • 職場の人間関係が辛い
  • 今の仕事が合っていない

人それぞれ悩みや想いがあるかと思います。しかし、すぐ仕事を辞めたいけど辞められない。なぜならお金がないから。

そうなんです。

脱サラするためには「お金」が必要です。

毎月安定して入ってくる給料の代替となる収益源が必要です。

起業をする、フリーランスになる、親のすねをかじる…選択肢はいろいろありますが、この記事では「ブログ」を推奨します。

その理由をこれから説明していきますね。

ブログは不労所得化ができる

結論から言います。

ブログは「不労所得化」できます。

つまり、24時間チャリンチャリンが発生する状態を生み出すことができます。

実際にブログだけで毎月数百万円稼いでいる人が多数存在しています。

彼ら(いわゆるトップブロガー)がやってることは「自分のブログで記事を書き続けているだけ」です。

もちろん収益を増やすために、数え切れないほどの試行錯誤を繰り返してると思います。

さすがにすぐに数百万円稼ぐのは難しいですが、ユーザーのニーズを満たす記事をコツコツ書き続ければ毎月数十万の収益を実現するのは難しくないです。

 

不労所得化するには

「ブログでユーザーを満足させる記事を書き続けること」。繰り返しになりますが、たったのこれだけです。

  • 「この記事めっちゃ参考になった!」
  • 「この記事のおかげで今抱えている悩みが解決できた!」

こう思ってもらえる良質な記事を書いているとブログのアクセスが自然と増えていきます。

不労所得化にはアクセス数を増やすことがとても重要です。

アクセス数の重要性を理解するために、ブログでの収益化の流れを掴んでおきましょう。

  • 1. 記事を書く
  • 2. ユーザーがブログを訪問する
  • 3. 商品・広告を宣伝する
  • 4. ユーザーがアクション(購入やクリック)する
  • 5. 広告主からお金が入る

めちゃめちゃざっくりですが、こういう流れです。

ユーザーがブログを訪問しない限り、宣伝するチャンスが生まれません。逆に言えば、ブログを訪問する数(=アクセス数)を増やせばそれに比例して宣伝のチャンスが生まれるということです。

アクセス数が増えたら次にブログの収益化です。

ブログを収益化する方法は2つあります。

方法1. アフィリエイトを利用する

  • STEP1 記事を書いてアクセスを集める
  • STEP2 商品を紹介してリンクを貼る
  • STEP3 訪れたユーザーがリンクを経由して、商品を購入する
  • STEP4 購入代金の一部があなたに支払われる

アフィリエイトをするにはASPに登録する必要があります。代表的なASPのサービスとしてA8.netやもしもアフィリエイトなどがあります。

これらのサービスを利用して、紹介したい商品を探して記事を書いて商品リンクを貼る→リンク経由で商品が売れたら報酬が入るという仕組みです。

記事を読んだユーザーが買いたくなるようなセールスライティングやレビュー力などの文章スキルが必要になります。報酬単価は商材によってピンきりですが、1件数万円の高単価なものもあります。

方法2. クリック型広告を利用する

  • STEP1 記事を書いてアクセスを集める
  • STEP2 広告を貼る
  • STEP3 訪れたユーザーがリンクをクリックする
  • STEP4 広告主から報酬があなたに支払われる

代表的なサービスとしてGoogle Adsenseや忍者AdMAXなどがあります。

ブログに広告を貼るだけなのでアフィリエイトと比較して手軽な一方、1クリックあたりの報酬は3円〜30円と低単価なのでとにかくアクセス数を増やす必要があります。

 

まずは良質な記事を書き続けること

不労所得化するには、良質な記事をたくさん書いて、常にブログに人がアクセスするような状態を作る必要があります。

検索結果にぽつぽつ表示され始めるのが、ブログを始めてから3ヶ月ほど経ってからと言われています。しかし、この期間内で挫折してしまう人が非常に多いです。もしブログを始めて心が折れそうになったら下記、記事を1度読んでみてください!

【ブログが続かない人へ】ブログのモチベーションを簡単に上げる4つの方法

もし、3ヶ月も我慢できないならSNSを組み合わせた戦略がオススメです。流れは同じです。

  • STEP1 記事を書く
  • STEP2 SNSで発信する
  • STEP3 SNSのフォロワーが記事を見て、商品を買う
  • STEP4 購入代金の一部があなたに支払われる

この戦略を使うためには、ブログ運営と並行してSNSアカウントを育てる必要があります。

Twitterで万垢目指すならこれ↓

【Twitterマーケティングマスター講座】フォロワーを増やし、感謝されながら収益化につなげる10の運用テンプレ-ト

 

ブログ運営に求められるもの

断言します。次の2つです。

  • 継続する力
  • 改善する力

 

継続する力

ブログはとにかく途中で更新を辞めてしまう人が多いです。(裏を返せば続けられる人はチャンスがたくさんある!)

すぐに結果が出ると思っていると挫折します。少なくともブログ1本でやっていくなら3ヶ月〜半年は収益が発生しない覚悟はあらかじめ持っておくべきです。

その期間を乗り切ってようやくスタート地点です。

その後も地道にコツコツ続けていけば数万〜数十万の不労所得が見えてきます。

改善する力

記事を書き続けているといろいろな壁にぶち当たります。

  • 数ヶ月書いてるのにアクセスが一向に増えない
  • アクセスはたくさんあるけど収益化がうまくできない

そういう問題が発生したときに、同じやり方を続けるのではなく、何度も仮説を立てて検証して改善する力が求められます。

例えば、収益化がうまくいかない場合。

仮説1:自分のレビュー力が弱い → 対策:他人のレビューを少し加えてみる

仮説2:商品の宣伝が魅力的じゃない → 対策:セールスライティングの本を1冊買って読んでみる

という感じで考えられる仮説を1つずつ潰していく作業が必要になります。

 

まとめ

脱サラするなら不労所得化できるブログがオススメという内容でした。

私は本業の傍ら副業でブログをやっていますが、ブログの収入が本業の給料を安定して超えるようになったら脱サラします。

手軽に始められるところもブログの魅力なので、気になる人は1度挑戦してみてはいかがでしょうか。