脱サラ攻略ブログ

【最短10分】JETBOYサーバーの契約からWordpress設置まで(画像付き)

【最短10分】JETBOYサーバーの契約からWordPress設置まで(画像付き)

2021.9.20

どうも、副業で脱サラを目指すむうです!

この記事ではJETBOYでWordPress開設までの手順を0から解説していきます。

JETBOYについては下記記事にまとめました。

「爆速表示であること」と「月額費用が安い」2点から当サイトもJETBOYサーバー上で運営していますが、気になる人は「2週間無料お試し」の期間があるので一度お試し下さい。

それでは早速いきましょう。

準備

レンタルサーバーを契約する前に、1つ用意してほしいものがあります。

それは、「独自ドメイン」です。

JETBOYをレンタルした際に、無料で1つサブドメインが付与されますが、Google Adsenseを申請することはできません。収益化やブログのブランディングをしっかり行いたい人は必ず独自ドメインを取得して、ブログを運営しましょう。

独自ドメインは、お名前.comがオススメです。

ドメインを取ったらさっそく、サーバーの契約に進みます!

サーバーの契約

JETBOYにアクセスします。

申し込みページ

少しスクロールすると無料トライアルのボタンがあるのでここから申し込みページに進みます。

「はじめての方」を選択。

JETBOYの契約手順2

「個人の方」を選択。

JETBOYの契約手順3

会員情報の登録

適宜入力して、次に進みます。

JETBOYの契約手順4

会員情報に入力したメールアドレスに「認証コード」が届くので入力して認証。

認証が完了したら「お申込みフォーム」へ。

サーバープランの選択

プランを選択します。

  • 年契約の方が15%~20%ほどお得です。継続的にサイト運営していくなら年契約をオススメします。
  • ミニSSDプランは、MySQLのデータベース数が3個なのでWordPressのサイトを3つまで運営可能です。

JETBOYの契約手順7

当サイトでは、ファーストSSDプランを契約しています。爆速なのでオススメです!

 

サブドメインの選択

希望のサブドメインを入力します。

JETBOYの契約手順8

お支払い方法の選択〜決済

お支払い方法を選択して、決済をします。

2週間無料キャンペーンは、「クレジットカード」のみ対象となるので銀行振込の方はご注意下さい。

JETBOYの契約手順9

管理画面へ移動

決済が完了したらレンタルサーバーの契約は完了です。

管理画面へ移動してWordPressをインストールしていきましょう。

WordPressのインストール

次の手順で進めていきます。

  • 独自ドメインの登録
  • ネームサーバーの変更
  • SSL化有効
  • WordPressのインストール

 

独自ドメインの登録

サーバー管理をクリック。

JETBOYからWordpressをインストール1

サーバーパネルログインをクリック

JETBOYからWordpressをインストール2

ドメイン設定をクリック

JETBOYからWordpressをインストール3

新規ドメイン作成をクリック

JETBOYからWordpressをインストール4

取得した独自ドメイン名を登録して「ドメインの追加」をクリック。

JETBOYからWordpressをインストール5

ドメインの追加をクリックすると登録まで1~2分程度時間がかかります。ゆっくり待ちましょう(登録されてないと思って連打するとエラーが出てしまいます)

これで独自ドメインの登録が完了しました。次は、JETBOYで独自ドメインを利用できるようにネームサーバーを変更します。

ネームサーバーの変更

今回は、お名前.comでのネームサーバーの変更手順を例に説明します。

他のサービスで独自ドメインを取得した場合は、下記、公式ドキュメントをご参考下さい。

ネームサーバーの変更について

お名前.comにログイン後、タブから「ネームサーバーの設定」を選択して、「ネームサーバーの設定」をクリック

JETBOYからWordpressをインストール6

ドメインのリストからWordPress用に取得した独自ドメインにチェック→その他のタブを選択してからネームサーバー1・2に下記を入力し、右下の「確認」をクリック

ネームサーバー1 dns1.jbsrv.jp

ネームサーバー2 dns2.jbsrv.jp

ネームサーバー情報が正しいことを確認して、OKをクリック

ネームサーバーが変更されたことの確認

ネームサーバーを変更したドメインでアクセスしてみてください。下記のページが表示されていればネームサーバーの変更完了です。

ネームサーバーの反映まで時間がかかる場合があります。(私の場合は、数分で完了しました)

 

SSL化を有効にする

次にドメインのSSL化を有効にします。

SSL化はセキュアな通信をするためにマストです。設定するとhttps://でサイトにアクセスすることができるようになります。ユーザーが安心してアクセスできるサイトと見なされて検索上位表示に繋がります。

今回は無料のSSL証明書「Let’s Encrypt」をインストールします。

まずは、cPanelログインをクリック

JETBOYからWordpressをインストール10

Let’s Encrypt SSLをクリック

JETBOYからWordpressをインストール11

追加したドメインを確認して、「Issue」をクリック

JETBOYからWordpressをインストール12

Issueをクリック

JETBOYからWordpressをインストール13

下記画面が出たらSSL証明書のインストール完了です。

JETBOYからWordpressをインストール14

SSL証明書がインストールされたことの確認

ドメインにhttpsをつけてアクセスしてみます。

Portが443になっていればOKです。

JETBOYからWordpressをインストール15

WordPressのインストール

いよいよWordPressのインストールです。

管理画面に戻って、WordPress自動インストールをクリック

JETBOYからWordpressをインストール16

WordPress新規インストールをクリック

JETBOYからWordpressをインストール17

WordPress自動インストールはこちらをクリック

JETBOYからWordpressをインストール18

インストールタブを選択し、独自ドメインが選択されてることを確認して、インストールをクリック

JETBOYからWordpressをインストール19

成功が表示されたらインストール完了です。

ログイン用のユーザー名とパスワードは必ず控えておきましょう!

JETBOYからWordpressをインストール20

ドメインにアクセスして表示されればインストール完了です。

JETBOYからWordpressをインストール21

まとめ

JETBOYの契約からWordPressのインストールまでのご紹介でした。

クリックしていくだけの簡単な作業なので、手順さえ覚えてしまえば簡単です。

参考までにインストール後、PageSpeedInsightsで計測した結果です。

爆速なWordPressライフを送りましょう。